福岡から上海へ1500円で行きました!

By
約 1 分
福岡から上海へ1500円で行きました!

中国が大好きな私はいかに安く中国に行けるかを分析しているのですが

今回はズバリ、

往復3000円で上海旅行へ行けちゃう方法

をお教えします。

特別な技術や面倒なことは一切ありません。

ただ空港の条件はありますが、特に九州地区の人にはおすすめです。

航空会社は中国LCC最大手の春秋航空を使うべし

中国旅行へ行く時に必要となってくるもので

一番値段の差が大きいのが

エアチケット(航空券)

です。

基本情報として通常の航空券とLCCの航空券では断然LCCの方が安いです。

その分機内食が出なかったり、座席が狭いというデメリットもありますが

上海までであれば1~2時間程度のフライト時間なので

飛び立ったと思ったら、もう到着って感じですよ。

空港は佐賀空港が激アツ

私は福岡に住んでいますので最寄り空港は福岡空港になります。

福岡空港も市内に近くとても便利だと感じていますが、

それよりも良いのが

佐賀空港!

地方空港なので、空港内の免税店等は少ないですが、

何よりも上海行きに関していうと

圧倒的に安い!!!

これは事実です。

佐賀空港の駐車場は何日停めても無料

佐賀県は九州の西に位置する県ですが、福岡や長崎からもアクセスが良いです。

福岡の自宅からだと1時間ちょっとでついてしまうので福岡空港に行くのと大差ないですね。

そして何よりうれしいのが

駐車場が何日停めても無料!!!

これ凄いことですね。田舎ならではといえばそれまでですが

主要都市の空港では到底できないサービスですね。

九州から本当に往復3000円で上海へ行ける!

佐賀空港発の春秋航空のLCCチケットであれば格安で行けるというのはご理解頂けたと思います。

じゃあ実際のところどうやって行くんや

いくらで行けるんや

と思っている方も多いと思います。

方法は至極簡単

〇らべるこちゃんや、〇TB、〇HS、等の旅行代理店や比較サイトを利用しないこと

直接春秋空港のサイトから予約するのが安いです。

時期は9月が狙い目

10月は国慶節があるので値段があがりますがその前だと特別安いです。

その値段

999円!

サーチャージ入れて1499円!

マジですよ。

実際に8月13日現在調べてみた9月20日あたりの値段がこれ

9月20日も22日も25日も全て999円です。

ちなみに佐賀から上海への定期便は毎週月曜、水曜、土曜の週3便です。

しかも空港に車停めておけるので九州の人圧倒的有利!!

ちょっと無理してでも佐賀空港を利用した方が安くなるケースが多いです。

まとめ

福岡空港から中国本土へのLCC便は現在運航していません。

なので中国人にとって福岡旅行は東京大阪に比べると大分差がついています。

しかし、佐賀であれば春秋航空があり、これが安い!

おそらくまだそこまで有名になっていないルートなのでしょうが、

日本各地から中国へ何十回も行っていますが、佐賀便は格安です。

九州地区、特に福岡、佐賀、長崎に住んでいる人にはおすすめです。

国内旅行よりも圧倒的に安く上海にいけてしまうのです。

人口2000万人の魔都上海は欲望が渦巻いていて超刺激的です。

東京に行くよりも上海に行った方が得られるものが多いと思うので興味ある人は是非行ってみてください!!

イマチュウの中国ニュースが気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

コメント&意見

*
*
* (公開されません)

イマチュウをシェアする