ミャオジャパンで日本の飲食店インバウンドを活性化

中国トレンド

「ミャオジャパン」という中国向け発信するプラットフォームをご存知ですか?

中国向けプロモーションを展開している企業は多いですが、自社メディアや自社プラットフォーム、自社ミニプログラムを使ったインバウンド集客が可能な会社は多くありません。

ミャオジャパンは中国人向け集客のツールとして、日本の飲食店にとって効果的な施策となるでしょう。

今回はミャオジャパンが飲食店向けにサービスを開始した飲食店1000店舗加盟というキャンペーンを紹介したいと思います。

中国人向け集客ツール ミャオジャパンとは

ミャオジャパンは2016年に創立され、株式会社ポイントイェスによって運営されています。

近年日本に訪れる中国観光客は年々増加しており、日本の飲食店において中国人集客は大きな市場となっています。

ミャオジャパンは在日の中国人、訪日中国人を中心に日本の情報を扱う総合プラットフォームとして利用されています。

そんなミャオジャパンを上手に活用することで、効率的に日本に来た旅行客を誘導する仕組みができます。

ミャオジャパンは福岡の企業なので特に福岡及び九州の情報発信が多いのが特徴です。ミャオジャパンで福岡の飲食店インバウンドを活性化することができます。

現在ミャオジャパンの登録ユーザーは1.9万人、毎日の閲覧人数は約5000人です。

ユーザーには在日中国人以外にも、日本人、日本に興味を持つ中国人も多数いるのが特徴です。

iosとAndroidのアプリはもちろん、今流行っているWechatのミニアプリも提供しており、中国人にとって使い勝手の良いソフト開発を進めています。

「飲食店1000店舗加盟企画」キャンペーン

中国人にとって馴染み深いミニプログラムやアプリを使って、質の良いサービスを提供しているミャオジャパンですが、新しいサービスを展開しています。

日本の飲食店の中国インバウンド集客を考えているならミャオジャパンが展開している「飲食店1000店舗加盟」というキャンペーンがおすすめです。

今加盟店を募集しており、このキャンペーンに参加することでミャオジャパンのミニアプリが一つ無料で得られます

Wechatで以下のQRコードをスキャンすることで体験できます(左辺はミニアプリ、右辺は携帯サイトのQRコード)ので興味がある方は試してみてください。

キャンペーンに伴い今なら「ミャオジャパン推薦店舗」の貼り紙2枚もサービスします。


ミャオジャパンのミニプログラムは以下のように日本の飲食店、旅行、買い物、留学等幅広い分野を網羅しているのも特徴です。

中国インバウンド集客キャンペーンへの参加条件

ミャオジャパンの飲食店千店加盟キャンペーンへの参加は日本にある飲食店であればどなたでも可能です。

キャンペーン中は通常必要な費用や機能が無料で利用することができます。

また販促用のシールも無料で提供します。

もちろんミャオジャパンのツールだけでも集客可能ですが、それらと弊社の提供する中国プロモーションを組み合わせるとより効果的です。

「飲食店1000家加盟」キャンペーン期間に登録の店なら、一年目は無料となります。一年間に、50件のコメントがもらえれば、二年目にも無料で利用でき、他の付加機能もサービスいたします。

コメント数の多い店あるいは評判の良い店には、ミャオジャパンアプリとWechat公式アカウントで無料宣伝するチャンスもあります。

中国人集客キャンペーンのまとめ

今回はミャオジャパンの展開する「飲食店1000店加盟」キャンペーンを紹介いたしました。

非常にお得なキャンペーンですので、興味のある方ぜひご参加ください。

実は、ミャオジャパンは中国人だけではなく、日本の方にも様々なサービスを提供しています。

特に今飲食店で中国人集客を目指している店舗であれば、実績のあるミャオジャパンはよい選択肢と言えると思います。

弊社はミャオジャパンの代理店として、ツールの使い方から中国向けプロモーションの相談まで幅連携していますので、興味のある方は気軽にお問い合わせください。

イマチュウの中国ニュースが気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

コメント